product_vol_title
product_vol_title_y
product_vol1_jacket
product_voice_title

sample_btn2_01
sample_btn2_02
sample_btn2_03
product_voice_title_y
sample_btn_03 sample_btn_02 sample_btn_01
product_story_titleproduct_vol1_story
product_story_title_y
長州藩剣術指南役を父に持つあなたと高杉晋作は、幼少の頃に定められた許嫁同士。
いずれは伴侶となる事などお互いに意識しないまま穏やかに過ごしてきたが、そんな時代にもやがて終わりが訪れる。

文久二年、夏。
幕府使節団の一員として清国上海に赴いていた高杉が、久々に長州に帰還する。
志士として大きく成長した高杉は、束の間の再会の後、休む間も無く江戸へと旅立って行く。
次はいつ帰るともわからないその背中を、あなたは静かに送り出した。
だが翌年、春。思いがけず再び長州に帰って来た高杉。
胸騒ぎを覚えたあなたは、高杉の元へ走るが――。

product_chara_title
stand_vol1
product_chara_title_y

高杉晋作

破天荒で大胆不敵、思い立ったらすぐ行動する。
予想外の行動で周囲を振り回す事も多いが、決しておごり高ぶらないその人柄は、自然と人を惹きつける。
吉田松陰に師事し、久坂と並んで「松下村塾の双璧」と称された。
stand_vol1_k